Happy Healthy Life

ヨガインストラクターMARIのブログ

アヒンサー 非暴力 〜自分を大切にする〜

サワディーカー

 

 

どうもこんにちは^^

 

最近タイ留学に向けてタイ語勉強中のMARiです。

 

 

 

 

あれもやらなきゃこれもやらなきゃ

 

あぁーーーー!

 

なんでこんなことも出来なかったんだろう

 

自分ってほんとダメだな

 

 

 

 

こんな風になることありません?

 

 

 

すみません

まさに最近の私です。(゚∀゚)

 

 

 

 

そう。

 

 

自分を責めてしまうこと。

 

 

 

誰でもきっとたまにはありますよね。

 

 

 

 

あ、でも私の場合はすぐに

「ま、いっか。しゃーない。」って思考に変わりますが(笑

 

 

 

過去のブログでヨガの八支則の記事でも書きましたが

 

ヨガ哲学でのヨガの教えのやるべきではないことリストの1番トップに

 

 

アヒンサー  非暴力

 

 

という項目があります。

 

 

marin-day.hatenablog.com

 

 

他人に暴力を振るわないことは当たり前のことですが、

 

 

気付かないうちに自分に対して

 

このアヒンサーを守れていない人は多いんじゃないのかなーと思います。

 

 

 

 

 

行動・言葉・思考

 

全てにおいて暴力はNGです。

 

 

 

 

 

「私最近太ってなんだか醜いなぁ」

 

「私ってなんて馬鹿なんだろう」

 

「何をしても上手くいかないな」

 

 

 

っていう言葉や思考も

自分に対しての暴力だと捉えます。

 

 

 

 

自分を大切にするということは

自分の嫌がることをしない

体が嫌がることもしない

 

 

 

ヨガの時も同じで、

身体が痛いのに頑張ってポーズを取ろうとしたり

 

ついつい頑張りすぎてしまって歯を食いしばって呼吸が浅くなっている...

 

 

こういったことも暴力になってしまいます。

 

 

 

 

せめてヨガの時間だけでも

 

自分を責めたり否定する思考を止めて

 

体を痛めるような行為もやめてみましょう。

 

 

 

そして

 

ポーズが出来ても出来なくても

 

身体が硬くても柔らかくても

 

自分を肯定し

 

 

褒める!

 

励ます!

 

感謝する!

 

労る!

 

 

を大切にしましょー( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

____________

 

 

 

『もし自分を本当に愛していたら

 

自分は自分自身に何をしてあげる?』

 

 

 

↑は最近、タイの学校のスタッフさんからメールで送られてきた言葉です。

 

 

 

自分以外の他者に対しては

時間も気持ちも尽くすのに

 

 

自分自身に愛を注いでいる時間はあるのかなと

 

 

と考えさせられる一文でした。

 

 

 

皆さんはどうでしょう。

 

 

 

日々何かの役割をこなし

 

 

家では母として、そして妻として家族に尽くし

 

 

社会に出れば会社の社員として会社のために尽くす。

 

友達をいるときは友達としての私。

 

上司といるときは部下としての私。

 

 

 

 

私たちはいろんな顔を持っていて

 

場面場面でそれぞれの役割をこなさなければならない。

 

 

 

そうすると本来の自分を忘れがちになったり

 

自分のことを大切にする時間を持つ余裕もなかったり。

 

 

 

 

だからこそ

 

日々の生活でも

 

 

 

喜び・幸せ・愛

 

 

を大切にして生きていきたいですね♡

 

 

 

自分が喜ぶことは何?

 

幸せや愛を感じる瞬間はどんな時?

 

 

 

 

愛している人に接するときと同じように

 

自分自身にも優しく

 

大切にしていきましょう(^ω^)ふふ

 

 

 

 

そしてヨガをしているときはどんな役割である必要もありませんので

 

あるがままの本来の自分で

 

自分自身を解放してあげてくださいね♡

 

 

 

今週末4月15日(日)午前中に

市川市共同参画センターにてヨガクラス&カレーランチ会やりますので

ご参加お待ちしておりますよ♡

 

 

詳細はこちら↓

 

marin-day.hatenablog.com

 

 

 

 

f:id:marin_day:20180412225456j:image

 

 

今日も最後までありがとうございます。

 

 

 

ナマステ

 

 

 

MARI

 

 

 

 

f:id:marin_day:20180412225658j:image

ひゃっほーーーい